シネマで死ねない

語ることについて語るときに僕の語ること

ALN1日目

出来るだけ毎日ちょこちょこ書きたい。

初めての韓国。正直あまり乗り気ではなかった。なぜだか1ヶ月ほど前から日程を勘違いしていて19日出発だと思い込んでいたし、何より朝早くから知らない人たちと成田空港待ち合わせというのが非常にネックだった。

色々なトラブルに巻き込まれながら、予定より1時間くらい遅れて成田空港に到着。TSUTAYAのDVD13枚は何とか返却したけど、お金もぎりぎりだし、図書館の本などは返せなかったので帰国後が本当に思いやられる。

 

 

知らない人たちに囲まれて、名前を覚えるのが非常に苦手なので苦労しつつも、意外とコミュニケーションが割りと思ったよりはとれることに嬉しくなる。東大生に慣れてるってのはあるだろうけど。

留学してた人で英語にコンプレックスを持った人にありがちな、ついつい現地語でちゃってすいませーん的なのに耐え難くなりながら仁川まで過ごす。飛行機ではお仕事したりとかしながら『ARGO』観た、というかあまり観てないけど流してた。全体はよく分からなかったけど、緊迫したとことかは入り込んでしまった。ちょうど映画が終わるときに着陸して、韓国近すぎワロタwww

日本からの参加者は意外と若い人、歳下が多くて、どうしよっか、という感じであった。自分以外の日本人学生はみんな東大生だし、なんかアレ。

宿泊地に着くまでほとんど地上に出なかったから、韓国がどんなもんか全くつかめていなかったけど、出てみたら案外東京とかと似ていると思った。

Hi! Seoulとかなんだよwwって思ってたけどWi-Fi飛びまくりだし、部屋は広くてきれいだし、おまけにオンドル!で満足度の高い宿泊施設でした。これは参加費が高いのも頷ける。相部屋なのはとても不安だけど、ルームシェアぽいつくりだし、同室の日本人の子は日本人の中で一番興味深そうな子だし、楽しくやっていきたい。というかまあ今回の自分はかなりのコミュ強かもしれない。

 

オープニングセレモニー中はほとんど話も聞かず携帯弄ったり、しおりみながら東大以外は有名な大学いなくねと思いながら適当に過ごしてた。考えてみたらBizjapan周りの人はエリート中のエリートばかりだななんて気づいたり。

その後、晩御飯へ。サムギョプサル。食べ飲み放題、韓国焼酎が飲みやすすぎて結構暴飲暴食した。飲めば飲むほどコミュ強になって、英語も案外喋れた。

非英語ネイティブと英語で会話するの、結構こなれてきた感あるかもしれん。年下日本人で自分より明らかに英語うまい人いて悔しいけど、まあ帰国だと聞いてすこし安心してしまってこれまた悔しい。

初日からコール飲み会とか、なんかいままでにないくらい民度の低いプログラムな気がして残念半分、楽しみ半分くらい。少なくとも今までで一番楽しめている気がする。

 

土曜も人に話したんだけど、本当に飽きられたくない。

今日も「まりかーさんって面白いですね」って言われたけど、初対面でこいつ尖ってんなーと思われて、だんだん飽きられるのではないかと最近いつも危惧している。前はスルメキャラだったのに・・・。なぜ。

あ、今回のこととは関係ないけど、尖ってる繋がりで。若いなーとか言われても困る。今日の自分は自分史上最も年寄りなのだから。

 

Remove all ads